ティノクワンライティングコンサルタンツリミテッド(TKLC)はロンドンで1979年に設立されました。アジア太平洋地域の需要に応え照明設計サービスを提供するために、1981年に TKLC のデザインスタジオを香港に移動しました。

TKLC は秘書とアシスタントデザイナー、インテリアデザイナー Chhada,Siembieda & Associates の事務所の小さなスタジオから始りました。1990年には、同社のスタッフは12人に増えました。トレンディなランカイフォンエリアで独自のオフィススペースを持つようになりました。

TKLC は短期間でアジア太平洋地域で一番の照明コンサルタント会社になりました。香港、日本、シンガポール、タイ、フィリピン、インドネシア、マレーシア、インド、オーストラリア、カナダとアメリカでのプロジェクトを担当しました。オリエンタル、フォーシーズンズ、ハイアット、インターコンチネンタル、リッツカールトン、セントレジス、サンズ、MGM、マリオット、ヒルトン、シェラトンなどの国際的な高級ホテルとカジノ、オフィスビル、ショッピングモール、高級ストア、住宅、リゾート地、ランドスケープなどです。

1995年には、TKLC を拡大して、バンコクに支社を開設し、東南アジア地域のクライアントへのサービス提供も始めました。TKLC バンコクは5人のチームです。TKLC は香港のFoster & Partners、Rocco、Aedas、Wong & Tung、Wong & Ouyang、CSL、W&A、アメリカのSOM、RTKL、WATG、HBA、BLD、ヨーロッパのOMA、日本の鹿島建設、日本設計、日建設計、KKS、Super Potatoなどの有名な建築家や世界のインテリアデザイナーに協力しています。

照明ソリューションと詳細情報の統合だけでなく、全体的なデザインに TKLC の革新的な照明のアイディアを提供し、建築家やインテリアデザイナーから広く賞賛されています。

TKLC 香港は、同社の事業拡大に伴い、ノースポイントのハーバービューのある5,000平方フィートのオフィススペースにスタッフ30人と移動しました。

中国の急速な経済成長を認識し、2005年に北京で地元の照明コンサルティング会社とのパートナーシップを開始しました。2010年には TKLC が北京で独自の支店を開設し、香港の本店へ技術提供するだけでなく、中国北部地域のクライアントへのサービス提供のサポートをしています。2009年には誇りを持って TKLC 創立30周年を祝いました。

TKLC の目標は、クライアントのためにデザインの水準を高め、ベストを尽くして最高の能力で効率的なプロジェクトを提供し、「すばらしい設計は光で始まり、光で終わる」という照明デザインの重要性を皆様に認識していただくことです。

© 2011 TinoKwan Lighting Consultant Ltd. All rights reserved. Best viewed in 1024 x 768